社内SEおすすめの転職エージェントとは?タイプ別で紹介

  • 2019.10.17
  • SE
社内SEおすすめの転職エージェントとは?タイプ別で紹介

社内SEになるために転職エージェントを探している人がこの記事を見ているのではないでしょうか。

たしかに、社内SEは残業が少なく勤務場所が一緒といったメリットがあり、人気の職業なので、あるテクニックを使わないと転職は難しいでしょう。

その“あるテクニック”とは…なにか?

それは、自分に合った転職エージェントを選んで、情報とコツを教えてもらうということです。

まずは、そもそも転職エージェントをよく知らない人のためにご説明しますね。

そもそも転職エージェントとは?

転職エージェントとは人材紹介サービスの一つで、求職者が抱える悩みを解決して、最適な転職をサポートします。

▼転職エージェントの良いところ▼

  • 無料で利用できる
  • 自分に合った会社を探してくれる
  • 通常では知りえない情報を得られる
  • 応募書類の添削をしてくれる
  • 面接対策をしてくれる
  • 面接の日程調整をしてくれる
  • 給料交渉をしてくれる

こんなにも良いところがあるので、

  • 初めて転職する人
  • 経験やスキルの棚卸ができていない人
  • 条件面の交渉に慣れていない人

におすすめです!

利用するためのステップは非常にわかりやすいです。

ステップ1:Web上で登録をする
ステップ2:面談を行う
ステップ3:応募書類を添削してもらう
ステップ4:会社に応募する
ステップ5:面接対策をする
ステップ6:複数回面接をする
ステップ7:内定をもらう

すべて無料で利用できるのがうれしいところですね!

しかし、「転職エージェント」で検索すると、たくさんの会社がヒットすることに驚かれるでしょう。それに、あなたは社内SEになりたいわけですから、社内SEの転職に強みを持つ転職エージェントを利用しないといけません。

そこで、元SEの私がおすすめする転職エージェントをタイプ別にご紹介しましょう。

・絶対に社内SEになりたい

・初めて転職する

・できれば年収をアップさせたい

・転職で失敗したくない

・納得した形で転職を終えたい

いずれかに当てはまる人はぜひ参考にしてみてください。

ちなみにこの記事でも社内SEに転職するにはプロのサポートを受ける大切さをお伝えしています。
社内SEに転職するには?プロのサポートを受けるのがおすすめ

社内SEに強い転職エージェント①評判がいい

まずは、社内SEに強い転職エージェントのなかで評判がいい3社を選んでみました。少し知名度が劣りますが、たしかな実力を持った転職エージェントです。

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、IT・Web業界のエンジニア・クリエイター専門の転職エージェントで、高い内定率と高い満足度を誇っています。

▶求人数:5,000件以上

▶転職支援者数:107,000人以上

▶情報収集のための企業訪問:年3,000回

専門用語や最新技術が通じるキャリアアドバイザーがつくので信頼できるでしょう。

レバテックキャリアはこちらから

社内SE転職ナビ

社内SE転職ナビは、1人あたり7.3社を紹介してくれる優良転職エージェントです。名前に「社内SE」とついていることから分かるように、社内SEへの転職のプロがそろっています。

▶転職支援者数:15,000人

▶紹介できる会社:4,000社

▶有効求人数:6,500件

社内SEへの転職希望者はもちろん、転職するか悩んでいる・社内SEについて聞きたいという人でも受け付けています。

社内SE転職ナビはこちらから

ギークリー

ギークリーは、IT転職のプロを名乗っている転職エージェントです。

▶提案できる求人数:平均48件

▶平均年収アップ率:平均67%

▶非公開求人数:9,000件以上

ただ転職するのではなくて、年収をアップさせたいという人におすすめです。リクルートキャリア社が主催する転職エージェントランキングにて、「紹介求人案件満足度」「カウンセリング・対応満足度」の部門で1位を獲得しています。

ギークリーはこちらから

社内SEに強い転職エージェント②面接対策などサポートが充実

続いて、応募書類添削や面接対策などのサポートが充実している転職エージェントをご紹介します。

ワークポート

ワークポートは、IT・クリエイティブ関連職種に強い転職エージェントです。未経験者からのキャリアチェンジが得意なので、初めての転職にちょうどよいですね。手厚くフォローしてくれることで有名です。

▶累計転職支援者数:50万人

▶16年の実績がある

リクナビNEXT『GOOD AGENT RANKING』、パーソルキャリア『DODA Valuable Partner Award2017』にて、「最も多くの求職者を転職成功に導いたエージェント」に選ばれています。

ワークポートはこちらから


パソナキャリア

パソナキャリアは、IT・Webエンジニアの転職に強みを持つ転職エージェントです。2

019年、オリコン顧客満足度調査において「転職エージェント」第1位を獲得しています。満足度が高いということは、応募書類添削や面接対策をしっかりしてくれるということでしょう。

▶求人数:50,000件以上

▶累計転職支援者数:25万人

▶年収アップ率:67.1%以上

大手企業に転職する人が多くいます。大手企業の社内SEは、安定しているので、憧れるのではないでしょうか。

パソナキャリアはこちらから

TechClipsエージェント

TechClipsエージェントは、エンジニア向けに高収入なお仕事を紹介しています。すべて年収500万円以上となっているので、年収をアップさせたい人におすすめです。少数精鋭というイメージですね。

▶求人数:1,000社以上

ただし、首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)に限定しています。

TechClipsエージェントはこちら

社内SEに強い転職エージェント③大手

マイナビエージェントIT

マイナビエージェントITは、IT・Web業界の転職市場に精通したキャリアアドバイザーがついてくれる大手転職エージェントです。「マイナビ」は聞いたことがある人が多いですよね。

▶求人数:13,000件以上

20代に信頼される転職エージェントNo.1に輝いているので、若いうちに転職したい人にぴったりです。

マイナビエージェントITはこちら

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職支援実績No.1の大手転職エージェントです。「リクルート」の名前はあまりにも有名ですね。

▶非公開求人数:20万件以上

▶累計転職支援数:32万人

大手ならではの情報量が魅力です。

リクナビエージェントはこちらから

doda

dodaは、日本最大級の転職エージェントです。転職のプロ・キャリアアドバイザーが、非公開求人を紹介してくれるだけではなく、面接対策やキャリアプランの提示などの支援をしてくれます。

▶非公開求人数:10万件以上

チャットで転職の相談を受け付けているので、気軽に悩みを共有できます。

DODAはこちらから

まとめ

社内SEの転職に有効な転職エージェントを9社ご紹介しました。特におすすめなのが、評判がいいこちらの3社です。

  • レバテックキャリア
  • 社内SE転職ナビ
  • ギークリー

社内SEは好条件なので、一度社内SEになったらなかなか辞めず、ポジションが空かないことが多いです。数少ないチャンスをモノにするために、2~3社の転職エージェントに登録することをおすすめします!

そして、「社内SEの求人があったら、すぐに教えてください!!」と熱意を伝えましょう。応募書類添削や面接対策を実施してくれる転職エージェントを活用しない手はありません。

SEカテゴリの最新記事